日に焼けるまで〜田舎の従姉弟と姉と弟〜の4話をご紹介!

日に焼けるまで〜田舎の従姉弟と姉と弟〜の4話をネタバレとあらすじ、そして読んだ感想をお話ししていきます。

 

日に焼けるまで〜田舎の従姉弟と姉と弟〜は、チンジャオ娘先生達磨さん転んだ先生のお二人による人気のエロ漫画になります。

 

 

愛美の口にした夜這いの風習を聞いて、理性が崩壊したタケルによって見事にチンポの挿入を許してしまった涼音。
初めは嫌がっていましたが、チンポの出し入れを始めた途端に様子が変わり、やがて艶やかな喘ぎ声を上げる様になっていきます。
そして最後はキスしながらの中出しでフィニッシュ。
そんな様子を真横で見ていた愛美とヒロト。
そんな光景を見た若い二人が我慢出来るはずもなく……

 

 

日に焼けるまで〜田舎の従姉弟と姉と弟〜はBookLive!コミックで無料試し読みを!

 

▽ ▽ ▽ クリック! ▽ ▽ ▽

 

 

我慢はイケませんよ〜(*´▽`*)

 

 

日に焼けるまで〜田舎の従姉弟と姉と弟〜3話「やだ…こっち見ちゃダメっ」隣の布団で従弟に抱かれる姉の顔はこちら


日に焼けるまで〜田舎の従姉弟と姉と弟〜4話のネタバレを丸ごと話していきます

涼音とタケルのセックスを真横で見学していて、自分もセックスをしたくて仕方のない様子の愛美。

 

そして再びキスをしながら2回戦目に突入していく二人の姿を見ながら、自分自身でアソコをいじくっていきます。

 

愛美は自分のアソコが濡れ濡れで準備万端の状態になると、自分から服を脱いでヒロトを誘っていきます。

 

彼女に言われるがままに勃起したチンポをマンコに挿入しようとするヒロトですが、やはり初めての経験のせいか、うまく挿入出来ないでいます。

 

流石童貞くんのせいか、マンコの入り口にあてているだけでイキそうになっているみたいです。

 

それでも愛美に優しく導かれて何とか挿入を果たしました。

 

愛美も初めてのはずですが、十分に濡れているせいか痛がりません。

 

そんな彼女はヒロトに向かって、もっと激しく動いてほしいとおねだりまでしてきます。

 

頭の中が真っ白になり、夢中で腰を振っていくヒロト。

 

それも憧れの姉の喘ぎ声を聞きながらチンコの出し入れをしまくりです。

 

そして以前から気になっていた大きくなった乳房も吸い出していくのです。

 

愛美の方もヒロトを意識していたのか、黙って彼のやりたい放題やらせてあげます。

 

一生懸命腰をふるヒロトに中出しまで誘ってくる彼女。

 

そして二人のお姉さんを相手にヒロトのタケルも思う存分やりまくっていきます。

 

めでたく童貞と処女の卒業式を終えた4人は、翌日から親たちの目を盗んではお互いを求め合う様になるのでした。


日に焼けるまで〜田舎の従姉弟と姉と弟〜4話のあらすじをお話しします

半分犯されている様なものの、初めてのセックスが気持ちよくて頭の中が真っ白になっている様子の涼音。

 

タケルの求めによって2回目のセックスも受け入れてしまいます。

 

そして中出ししたばかりのチンポを抜かずに、そのまま2回目のセックスに突入です。

 

そんな涼音を見ていたヒロトと愛美も興奮していきます。

 

愛美にいたっては涼音とタケルの2回目のセックスを見ながら、すでにアソコを自分の指で弄繰り回しています。

 

濡れ濡れの状態で準備万端な彼女。

 

そして愛美に挿入する様に促されたヒロトは、涼音とタケルの真横で彼女のマンコにチンコを挿入しようとしていきます。

 

無事に挿入出来て、涼音の喘ぎ声を聞きながら腰を振り出し始める彼。

 

すると、やはり初めての経験なのか、すぐに絶頂感が込み上げてきます。

 

しかし何とか持ちこたえて、もっとチンポの出し入れをしてくるようにリクエストしてくる愛美の願いに応えて、勢いよく出し入れを開始します。

 

そして彼女の大きくなった乳房に吸い付くと、ぴくんっとしたj反応を見せる彼女。

 

どうやら乳首を吸われながらの方が気持ちいい様子です。

 

愛美はヒロトが自分のおっぱいにくぎ付けになっていたのを知っていたみたいで、彼のやりたいようにやらせてあげます。

 

そして再度絶頂感が込み上げてきた彼に、中に出して…と促してあげます。

 

その後も涼音とタケルの様に延々とやり続ける二人を見て、ヒロトと愛美もセックスを続行していきます。

 

そんな感じでイケないドキドキのひと夏の体験が始まっていくのでした。


日に焼けるまで〜田舎の従姉弟と姉と弟〜4話を読んでみた感想を紹介

殆ど犯される形で処女を失った涼音でしたが、チンコの出し入れが繰り返されている内に快感に目覚めて、タケルのおかわりセックスも承諾する様になっていきます。

 

そんな涼音の気持ちに甘えてなのか、初めてのセックスで余裕がないのか、そのまま抜かずに2回戦目のセックスに入っていくタケル。

 

涼音の方も2回目はl気持ち的に余裕が出てきたのか、より一層声を出して喘いでいきます。

 

そんな二人の様子を真横で見ていた愛美とヒロト。

 

ヒロトはすでにガチガチチンポに勃起しています。

 

愛美にいたってはよほどムラムラしていたのか、二人のセックスを見ながら、指をパンツの中に忍ばせてオナニーをしてしまいます。

 

すでに二人とも準備万端という感じdしょうか。

 

愛美の方からヒロトを誘ってセックスに及んでいきます。

 

初めてのセックスでもすんなりと挿入されていき、痛がらない愛美。

 

それどころか、もっと激しく出し入れする様に求めていきます。

 

そして乳首に吸い付かれると気持ちいいのか、より一層に反応してくれる彼女。

 

どうやらチンコの出し入れをされながら、おっぱいを吸われるのがツボみたいです。

 

そしてイキそうになってしまうヒロトに、中出しの許可も出してしまいます。

 

ヒロトの方も愛美の好意に甘える様な形になって、初体験で中出しでイってしまいました。

 

横を見てみると、まだセックスを続けている涼音とタケルの姿を見て、同様に2回戦目のセックスに入っていきます。

 

そして一度セックスをしてしまうと、その後は猿の様に見境がなくなってしまうのが本来の少年少女の姿。

 

この日から4人のとても忘れられない夏休みが始まっていくのでした。

 

 

日に焼けるまで〜田舎の従姉弟と姉と弟〜の無料試し読みはBookLive!コミックで!

 

▽ ▽ ▽ クリック! ▽ ▽ ▽

 

 

我慢はイケませんよ〜(*´▽`*)

 

 

日に焼けるまで〜田舎の従姉弟と姉と弟〜5話「このマ○コ気持ち良すぎる!」姉の交尾を眺めながら従姉の口ではこちら

 

日に焼けるまで〜田舎の従姉弟と姉と弟〜無料ネタバレ【完全画バレ】はこちら